• 戻る
 
  ウェブ全体      simple-hp.com内  
≪メッセージ≫ - 温かい気持ちで応援を

赤ちゃんにとって、泣くことは唯一のコミュニケーション手段。

初めて赤ちゃんを出産したお母さんは、赤ちゃんの"泣き声"にとても敏感です。
「どうして泣いているんだろう」と考えながら、一日中必死で頑張っています。

そんな母親や赤ちゃんに対して、平気で「うるさい!」と言う方が。

誰もが皆、かつては赤ちゃんでした。

泣いて、あやしてもらって育ったということを忘れないで欲しいです。赤ちゃんの泣き声が聞こえたら「元気な声だ」と思えるような 大らかな気持ちを持っていただければと思います。

(神奈川県 33歳 保母)

≪メッセージ≫ - 会社も"家族"だと思います

男性社員も『育児休暇』を取得する方が少しずつ増えてきているそうですが、
仕事の都合や、家計の問題、また人事評価の心配等から、そうした制度を利用されない方のほうがまだまだ大多数のようです。

我が家の場合、まだ男性社員にそうした制度ができる前でしたが、夫の同僚の方や上司の方が「後は俺がやっておくから、早く家に帰ってやれ」と言ってくれたお陰で、とても助かったことを覚えています。

今は、夫が小さな子どもを持つ社員を、なるべく定時に退社させるよう配慮をしているようです。

(千葉県 46歳 主婦 S.MIYAMOTO)

 
 

矢印 ページトップ > 今どきの園児たち > 赤ちゃん・育児の基礎知識

[SITE ID: G00]